JBA

JBA



試合日程・結果

女子3回戦シャンソン化粧品 シャンソンVマジック vs 羽田ヴィッキーズ

試合データ

開催場所 大田区総合体育館OA コミッショナー
試合区分 女子3回戦 主審 渡邊 亮
開催期日 2015年01月03日 副審 岩田 千奈美、小坂井 郁子
開始時間/終了時間 18:01 / 19:33

ゲームレポート

シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
88 26 1st 10 67 羽田ヴィッキーズ
19 2nd 16
26 3rd 19
17 4th 22

WJBL5位のシャンソン化粧品 シャンソンVマジックとWJBL11位の羽田ヴィッキーズの一戦。前半、シャンソン化粧品は外角のシュートと高さを武器に得点を重ね、ペースを掴む。対する羽田は、#11森本、#6安江を中心に食らいつく。後半、シャンソン化粧品は足を使った速い攻撃を展開し、テンポよく加点していく。対する羽田は#11森本が踏ん張り、終盤、4本の3Pシュートを決めるも、離れた点差は大きく。88-67、シャンソンが勝利し、ベスト8に進出した。

第1ピリオド、シャンソン化粧品は出だし、#7渡辺が2本の3Pシュートを沈め、一歩リードする。その後、#8藤吉、#20元山が相手のファウルから確実に得点へ繋げ、相手を引き離す。対する羽田は外角のシュートが決まらず、なかなか得点にならない。#15落合がチームを牽引するも、相手の高さを抑えきれず。26-10、シャンソン化粧品がリードして第1ピリオド終了。

第2ピリオド、序盤、羽田は#11森本のシュートが決まり出す。対するシャンソン化粧品は出だしから順調に加点し、リードを伸ばしいく。両チームによる激しいリバウンド争いが繰り広げられる中、羽田#6安江がゴール下で体を張り、得点に貢献する。中盤、シャンソン化粧品は#1杉山が高さを生かし、ゴール下で得点を挙げる。45-26、シャンソンがリードのまま前半終了。

第3ピリオド、シャンソン化粧品は#12三好が高確率にシュートを決め、さらにリードを広げる。その後は速い攻撃を仕掛け、リズムよく加点し、リードを伸ばす。対する羽田は、#11森本が得点源となり、チームを支えるが、ファウルがかさんでしまい、苦しい状況を打開することはできず。終盤、#55小松がゴール下で奮闘するも、71-45とシャンソン化粧品が大きくリードし最終ピリオドへ。

第4ピリオド、シャンソン化粧品は出だし、途中出場の#0深野が連続得点を挙げる。対する羽田は#15落合、#14瀬﨑コンビが得意の外角シュートを立て続けに決め、チームを鼓舞する。終盤、#13本田が連続して3Pシュートを沈めるも、離れた点差は大きく、タイムアップ。88-67、シャンソン化粧品が勝利を収め、ベスト8進出を果たした。

試合日程・結果

1月1日(木・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ>

1月2日(金)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ>

1月3日(土)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ>

1月4日(日)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ>

1月10日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ>

1月11日(日)

女子決勝 詳細へ>

1月12日(月・祝)

男子決勝 詳細へ>

大会概要

一覧へ

天皇杯・皇后杯の出場チームの選出方法などはこちら

アクセス

一覧へ

代々木第1・第2体育館、駒沢体育館、大田区総合体育館の4会場へのアクセスはこちら

過去の大会

一覧へ

第1回大会は大正10年(1921年)開催。歴代優勝チームはこちら