JBA

JBA



試合日程・結果

女子3回戦トヨタ紡織 サンシャインラビッツ vs 白鷗大学

試合データ

開催場所 大田区総合体育館OA コミッショナー
試合区分 女子3回戦 主審 神田 亮一
開催期日 2015年01月03日 副審 星野 由貴、大山 直輝
開始時間/終了時間 14:00 / 15:26

ゲームレポート

トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
89 25 1st 8 51 白鷗大学
22 2nd 17
21 3rd 15
21 4th 11

3回戦より登場のトヨタ紡織 サンシャインラビッツと大学2位の白鴎大学の一戦。立ち上がりから激しい攻防となるが、トヨタ紡織#9野町が第1ピリオドだけで3Pシュート4本、20得点の活躍を見せ、リードを奪う。一方の白鴎大は相手のディフェンスを撃破出来ず、思うように得点を挙げることができない。後半に入っても、トヨタ紡織が優位に試合を進めていき、タイムアップ。89-51、トヨタ紡織が力の差を見せつけ、準々決勝へと駒を進めた。

第1ピリオド、立ち上がりから激しい攻防となるが、一歩抜け出したのはトヨタ紡織。#21渡邊を起点にゲームを作ると、#9野町の正確な3Pシュートが4本決まり、大きくリードする。対する白鴎大は早い展開から外角シュートを放つも、リングに嫌われ、得点が伸び悩む。また、ディフェンスではトヨタ紡織#9野町を抑えることが出来ず、このピリオドだけで20得点を許す。25-8、トヨタ紡織が大きくリードし、第1ピリオド終了。

第2ピリオド、立ち上がり、トヨタ紡織は#21渡邊の3Pシュートで好スタートを切ると、#8松澤、#1岡田のバスケットカウントによる3点プレイでリードを広げていく。対する白鴎大はミスが続き、開始5分間で5点と苦しい状態に。しかし残り4分43秒、ようやく#8林のシュートが決まると、#5高橋のドライブイン、#8林と#4鶴見の2本の3Pシュートで応戦する。47-25、トヨタ紡織がリードを保ち、前半終了。

第3ピリオド、白鴎大はアーリーオフェンスで流れを呼び込むと、#13馬がバスケットカウントを2本決め、得点を重ねていく。対するトヨタ紡織は、相手のペースに付き合ってしまい、なかなか思うように得点を挙げることが出来ない。中盤、白鴎大は#13馬がバスケットカウントによる連続3点プレイで追い上げるが、トヨタ紡織も入れ返し、点差は変わらず。68-40、トヨタ紡織リードのまま、最終ピリオドへ。

第4ピリオド、トヨタ紡織は主力メンバーをベンチに下げるも、内外バランスよくコンスタントに得点を挙げ、加点していく。一方の白鴎大は早い展開から、個々のドライブで相手のディフェンスを切り崩してゴールを狙い、応戦する。しかし前半についた点差は大きく、89-51でトヨタ紡織が勝利した。

試合日程・結果

1月1日(木・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ>

1月2日(金)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ>

1月3日(土)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ>

1月4日(日)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ>

1月10日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ>

1月11日(日)

女子決勝 詳細へ>

1月12日(月・祝)

男子決勝 詳細へ>

大会概要

一覧へ

天皇杯・皇后杯の出場チームの選出方法などはこちら

アクセス

一覧へ

代々木第1・第2体育館、駒沢体育館、大田区総合体育館の4会場へのアクセスはこちら

過去の大会

一覧へ

第1回大会は大正10年(1921年)開催。歴代優勝チームはこちら