JBA

JBA



試合日程・結果

女子1回戦アカシヤクラブ vs 順天堂大学

試合データ

開催場所 大田区総合体育館OB コミッショナー
試合区分 女子1回戦 主審 鈴木 弘美
開催期日 2015年01月01日 副審 坂田 愛
開始時間/終了時間 12:00 / 13:23

ゲームレポート

アカシヤクラブ
55 10 1st 15 81 順天堂大学
15 2nd 25
15 3rd 20
15 4th 21

北海道1位のアカシヤクラブと大学8位の順天堂大学の対戦。順天堂大は、序盤から足を使った激しいディフェンスを展開し、相手に攻める隙を与えない。オフェンスでも相手ゴールを果敢に攻め立て、次々と得点する。対するアカシヤクラブは、前へ進もうとするも、相手ディフェンスに妨げられ、得点に結びつかない。#7野口が要所でシュートを沈めるも、反撃の糸口とはならず。全員出場を果たした順天堂大が、81-55で快勝した。

第1ピリオド、開始早々、順天堂大はオールコートでディフェンスを敷き、相手を苦しめる。オフェンスでは3Pシュートとドライブをうまく使い分け、得点を重ねる。一方のアカシヤクラブは、相手のディフェンスに攻めあぐむも、#7野口が要所でシュートを沈め、食らいつく。15-10、順天堂大がリードして第1ピリオド終了。

第2ピリオド、順天堂大はスピーディーなオフェンスを展開し、序盤から突き放しにかかる。また#4栗原が11得点の活躍を見せ、優位に試合を進めていく。対するアカシヤクラブはボール運びに苦しみ、簡単に加点することができない。終盤には#18熊谷が連続得点を挙げ、25-40。順天堂大が大きくリードし、前半を折り返す。

第3ピリオド、立ち上がり、アカシヤクラブは早い展開から、着実に加点する。しかし中盤、シュートが決まらない時間帯が続くと、再び苦しい状況へ。対する順天堂大は、後半以降に控えメンバーを送り込む余裕を見せる。その後もグレッシブなオフェンスを見せ、リードを広げる。60-40と、順天堂大が20点差とし、最終ピリオドへ。

第4ピリオド、順天堂は、ディフェンスの手を緩めず、突き放しにかかる。一方のアカシヤクラブも、控え選手を投入に、反撃に出るも、大きく開いた点差を詰めることができず、55-81。順天堂大が勝利し、2回戦への駒を進めた。

試合日程・結果

1月1日(木・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ>

1月2日(金)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ>

1月3日(土)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ>

1月4日(日)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ>

1月10日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ>

1月11日(日)

女子決勝 詳細へ>

1月12日(月・祝)

男子決勝 詳細へ>

大会概要

一覧へ

天皇杯・皇后杯の出場チームの選出方法などはこちら

アクセス

一覧へ

代々木第1・第2体育館、駒沢体育館、大田区総合体育館の4会場へのアクセスはこちら

過去の大会

一覧へ

第1回大会は大正10年(1921年)開催。歴代優勝チームはこちら